青の会社にやられ日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS プレイレポ.青森はぢめて伝説(4−1)

<<   作成日時 : 2006/02/04 20:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【青森はぢめて伝説(4−1) はぢめてのなみだ。】※今回は「竹内優斗」に関する激しいネタバレが含まれます。


■4日目

















12/18
昨日折角成功したサンドイッチが腐っていたことが悲しかったです。
あとなんだか不吉なフラグが立ちました。

竹内が隊長浮かない顔してますね、って聞いてきたら出てきた選択肢が
▼部隊に裏切り者が居るかも
▼上層部の不正を調べている

明らかに怪しい選択肢に驚きつつ、下を選択すると
「僕、隊長のために命をかけても情報を調べてみせます」

… 何 そ の あ か ら さ ま な 死 亡 フ ラ グ !?
不吉な予感を抱えたまま今日はいつも通り訓練などをしながら過ごしました。

12/19
葉月さんとの約束があるんですが怖いので今日は一日中竹内に密着してました。
おはよーと竹内に話しかけたところ
「あ、隊長。いまいい線行ってますよ!」
そ ん な 報 告 は 聞 き た く な い (涙)

やめてよやめてよーと思いながら、さらに話しかけます。
「隊長は戦争が終わったら、どうされるんですか」
▼復興支援の手伝いをしたい
「え、隊長もなんですか?僕もそう思ってたんです。
 …じゃあ隊長、生きていられたらまた僕を部下として使ってください。
 えへへ、これじゃ中々死ねなくなりましたね」
…お?おお?もしかして死なないですか?死なないですか?

そのまま連続で話しかけました。
「…隊長、進路変えないで下さいよ」←顔赤らめつつって反則だ。
そして一枚絵来たーーーーーーーーー!!イベントイラストが出ましたっ!
もしかして、もしかしてこのまま死なない…?
森さんみたいに(GPMのトラウマ)いなくなったりしない!?

内心凄くびくびくしながらカラオケに行ったりしました。
するとおや?【好意を伝える】なんて選択肢があるじゃないですか。
「私はあんたのことが好きなんだー」と伝える咲良。(この子のセリフかわいいよなぁ…)
すると、あらあら?同じ気持ちであると竹内も言ってくれましたよ?

そのまま一緒に訓練したり、Hな雰囲気になったりしながら1日を過ごしました。
そして夕方。あれは突然の出来事でした。

▼竹内はあなたの腕を掴んで強引に屋上へ連れて行きました

告白されました…(ぽっ)
しかもこの子のセリフすごく可愛い。いやかっこいい。
うん、うん、うん!私も大好きだよっ!とそのまま恋人関係になりました。やったぁ。
そのままいちゃいちゃしたり訓練したりしながら帰宅。一日を終了。
しあわせー…。


と思ってたら。
その日の夜、日誌を開いてみたら竹内の名前が消えていました。



12/20
通学路にて、見知らぬ人影を発見しました。
横山亜美。あれ?今回のクラスメートじゃないよ?

教室に行って、ホームルームになりました。先生は言いました。
「あー…みんなに残念なお知らせがある。
 竹内君が今朝遺体で発見された」


○| ̄|_

「遺体は司法解剖に回されるために、葬儀は未定です」

嫌だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ(涙)

完璧にGPMの森さんと同じ事をしました。
あまりにもショックで泣けてきました。
転校生・横山亜美が登場なんて…そんなのいらない。竹内を返して。返して…っ!



わたくし。
今回のプレイ時に立てた目標は「1周目はリセット禁止」だったのですが。
これだけは無理だ…っ!1番だけの恋人なんて刹那過ぎる…!

というわけで。
リセット→12/18からリスタートという形を取りました。

あー早くも目標破っちゃったようorz
でもGPMで森さんも死なせた身としてはちょっと辛すぎる…。


<続きはまた後ほど!>

【今回のシュガー】
※佐藤に甘えん坊属性がある、と教えていただいたので
 今後佐藤尚也のことをシュガーと呼びます。

・12/19、恋人関係になった直後。
竹内と二人きりになって「近づいていい?」を試していたところ、
画 面 外 から 割 り 込 ん で き ま し た。
え?なんで?画面外だよ?と思いつつ、
あまりに空気を呼んでいない登場の仕方をするシュガーに乾杯。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プレイレポ.青森はぢめて伝説(4−1) 青の会社にやられ日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる